AppleWatchJournalオリジナルのAppleWatch用壁紙 2015年10月版

Watch hands on mockup

AppleWatchJournalでオリジナルのAppleWatch用壁紙を作成しました!
私が個人的に「あったらいいな」と思っていた、シンプルなカレンダーの壁紙です。

・42mm用
Cal 2015oct

・38mm用
Calendar 38mm
※38mm用の壁紙は実機での確認ができておりません。日付の表示等がズレてるよ!という場合、申し訳ありませんがスクリーンショットをFacebookTwitterにて送付いただけると直ちに対応いたします!
(2015.10.12追記)@ebi_twitさまにご指摘いただきサイズを修正いたしました!

使ってみたいという方がいらっしゃいましたら、AppleWatchの最新OS「watchOS 2」で採用された新しい文字盤「写真」で使ってみてください。

また、上記の壁紙に対する要望や意見、新たに作成して欲しい壁紙などございましたら、こちらもFacebookTwitterにてご連絡いただければ、出来る限り対応したいと思います!

壁紙設定の手順

iPhoneで当サイトを見ている場合は、上記の壁紙用画像を長押し→ポップアップメニューから「イメージを保存」をクリックしてください。
画像は「カメラロール」に保存されます。(iCloudでの設定を行っている場合は、Wi-Fi接続環境で「マイフォトストリーム」にも保存されます)

AppleWatchと同期するアルバムに「カメラロール」「マイフォトストリーム」を選んでいる場合は、先ほど保存した画像がAppleWatchの写真にも自動的に同期されます。
その他のアルバムと同期している場合は、同期しているアルバムへ画像をコピーしておいてください。
※iPhoneの「写真」アプリから「iCloudで共有」を選択し、AppleWatchと同期している共有アルバムを選択。または
※AppleWatchと同期中のアルバムは、iPhoneの「Watch」アプリからマイウォッチ>写真と選択し、「同期されているアルバム」の項目で確認することができます。

同期が完了したら、AppleWatchの「写真」アプリから壁紙にしたい写真を選択。
画面を強く押して、メニューから「文字盤を作成」を選択してください。
IMG 8206

文字盤「写真」の使い方、詳しい設定の方法などは、こちらの記事も参考にしてください。→watchOS2対応!AppleWatchの文字盤全種類のカスタマイズ項目を総まとめ | Apple Watch Journal

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です