発売日から毎日欠かさずAppleWatchを使っている私が選ぶ”本当に使えるApple Watchアプリ”14選+おまけ!(2017年9月更新)

Bestapp10

2016年はAppleWatch Series2の発売や、ApplePayのサービス開始など、AppleWatchにとって飛躍の年でした。
初代が発売された当初に比べると、街でAppleWatchを見かける機会も随分増えたように感じます。
そこでApple Watchを使い始めたばかりの方、これから購入しようと思っている方、購入したけどいまいち使いこなせていないという方に向けて、初代発売当時から毎日欠かさずApple Watchを使い続けてきた私が選んだ“本当に使えるアプリ”を紹介したいと思います!

最新OSのwatchOS3ではアプリの起動速度がかなり向上しましたが、iPhoneとの通信の遅さがネックになり、Apple Watch単体でアプリを使うにはストレスを感じることも多いと思います。
そこで、今回紹介するアプリはあくまで“今現在のApple Watchでの使いやすさ”を基準として、「通知を起点に+αの機能が便利なアプリ」や「ドック・コンプリケーションでの表示が便利なアプリ」「そもそもアプリの起動が必要ないアプリ」を中心に選んでみました。

Pick UpAppleWatch向けアプリのランキングページ」を公開しました!
無料アプリ・有料アプリのランキングを、カテゴリ毎に一気にチェックできます。

Apple Watchユーザー”必携”のアプリ7選

Suica(Apple Watch Series2・Series3向け)

アプリ自体はiPhoneアプリとして公開されており、Apple純正の「Wallet」アプリを通してAppleWatchにSuicaを同期するアプリ。
厳密には”AppleWatchアプリ”ではないんですが、AppleWatchを”生活必需品”に変えたアプリという意味で、AppleWatchのキラーアプリは「Suica」で間違いありません!

私はiPhoneもSuicaが使えるiPhone7Plusを使っているんですが、iPhoneのApplePayを使うことはほとんどなく、AppleWatchのApplePayを使う機会が圧倒的に多いです。
ポケットやカバンからiPhoneを取り出すことなく手首のApple Watchで決済が完了するのって本当に便利なんです!

初代のAppleWatchや、最新モデルの廉価版Series1では利用できませんが、AppleWatch Series2を使っているのであれば、絶対に利用した方が良いアプリです!(言うまでもなくほとんどの方が使っているとは思いますが…。)

・Suicaを使う場合は、Viewカードのオートチャージ機能があると更に便利!新しくViewカードを作りたいと思っている人には、実質年会費無料になる「ビックカメラSuicaカード」がオススメです。

・エクスプレスカードに設定しているSuicaはロック状態でも5分間は利用できます。

Suica

無料
(2017.01.02時点)
posted with ポチレバ

AutoSleep

これまた純粋な”AppleWatchアプリ”ではないんですが、AppleWatchを利用して睡眠中の”安眠度”のデータを完全自動で取得してくれるアプリです。
(現在はAppleWatch向けのアプリも提供していますが、睡眠時間の分析をするにはiPhoneの大きい画面の方が見やすいです。)
これまでも睡眠分析アプリはいくつかありましたが、どれも睡眠開始を手動で入力する必要がありました。
でも、AutoSleepはAppleWatchをつけて寝るだけで、入眠時間はもちろん、睡眠中に目が覚めてしまった時間なども自動的に記録してくれます。

正しくデータを取得するために「Sensitivity(検出精度)」の設定が必要です。設定方法はこちらの記事にまとめているので一度確認してみてください!

LifeCycle

「いつ、どこで何をしていたか?」を自動的に記録してくれるライフログアプリです。
iPhoneやAppleWatchのGPS機能による位置情報、AppleWatchで取得できる運動の時間などを自動的に分析し、日・週・月・年の単位で毎日のログを集めてくれます。
まったく初めて行った場所では「何をしていたか」を手動で設定する必要があることもありますが、基本的にはすべて自動で記録できるので、本当に手間がかかりません。
細かく位置情報やワークアウトの情報を記録していますが、純正のヘルスケアアプリ等との連携でデータを集めるため電池消費がかなり少ない点も高評価です。

これまたAppleWatchアプリ自体はあまり高機能ではなくほとんど使うことは無いんですが、AppleWatchを着けていることで取得できるログの種類が大きく増えるため、AppleWatchユーザーの必携アプリの一つだと思います!

Airmail

Mac用のメールアプリとして人気の「Airmail」のiOS版としてリリースされたアプリです。
メールはあまり使わないという人であれば標準のメールアプリで問題ないと思いますが、ある程度大量のメールを捌く必要がある人には革命的なメーラーアプリです。

Airmail01

「受信箱」を常に空っぽにするように、メールをアーカイブやリマインダーに振り分けることができるこのアプリ。
一度この整理方法に慣れてしまうと、もう手放せない”キラーアプリ”です。

Apple Watchユーザーとして何より便利なのが”メールの振り分け”を手元で行えるというところ。
アプリでメールのチェックや振り分けができるのはもちろんですが、”通知”からも「アーカイブ」「ゴミ箱」への振り分けができるのがかなり便利です!

使ってみるまではなかなか便利さが伝わりにくいアプリだと思いますが、一度使うと「もうこのアプリなしじゃ考えられない」というほど使っていて気持ちよいアプリ。
アプリとしてはちょっと高めの有料アプリですが、十分にその価値があるアプリだと思います。

詳しい機能や使い方はこちらの記事も参考にしてみてください!


Airmail - Your Mail With You

600円
(2017.09.18時点)
posted with ポチレバ

※iPhone、AppleWatchアプリにハマったら、Mac版も合わせて使うとさらに便利です。

Airmail 3

1,200円
(2017.09.18時点)
posted with ポチレバ

Todoist

GTD(Getting Things Done)でタスク管理をしている人なら、Apple Watchに対応しているタスク管理アプリを使うのもおすすめです。
以前は、PCやMac、iPhoneにApple Watchとあらゆるデバイスで無料で使える「Wunderlist」をおすすめしていたんですが、Wunderlistのサービス終了が明らかになったため代替アプリとして「Todoist」をおすすめします。

タスク管理アプリの選び方はこちらの記事もオススメ!「Todoist」がおすすめですが、「Things3」もなかなか甲乙つけがたいオススメアプリです。


標準のリマインダーもSiriとの連動があり便利なんですが、リマインダーでは管理ができないたくさんのタスクを抱えている人には、やはり”タスク管理”専用のアプリがあると便利。
Todoistは音声入力の解析機能が優秀で、AppleWatchからの入力でいい感じにタスク作成やリマインダー設定までやってくれるのがオススメのポイントです!

Todoist: Todoリスト | タスク管理

無料
(2017.09.18時点)
posted with ポチレバ

余談ですが、GTDの名著「ストレスフリーの整理術」の全面改訂版が新しく販売中です。タスク管理に興味がある人は、こちらの書籍も是非チェックしてみてください!

Yahoo!天気

天気予報アプリは多数ありますが、コンプリケーションに「天気・気温・降水確率」を表示してくれるYahoo!天気が使いやすいと思います。
Apple Watchアプリは起動が遅いという欠点がありますが、コンプリケーションなら常時表示されているのでストレスなく使うことができます。

個人的には、「モジュラー」文字盤の下部に純正の「天気」アプリのコンプリケーションと並べて置くのがオススメ。
デジタルクラウンを回す”タイムトラベル”機能にも対応しており、現在の天気だけでなく数時間後の天気予報までチェックすることができます。

なお、天気予報アプリ自体はApple Watch標準のアプリもかなり優秀。特にSiriと連携できるので、「明日の◯◯の天気は?」と聞くと教えてくれます。
この使い方も合わせて覚えておくと役に立つと思いますよ!IMG 0267

Yahoo!天気

無料
(2017.09.18時点)
posted with ポチレバ

コンプリケーションの使い方がわからない方はこちらの記事を参考にしてみてください。

Yahoo!防災速報

天気予報と合わせて入れておきたいのが「Yahoo!防災速報」アプリ。
緊急地震速報やゲリラ豪雨の通知、注意報・警報の発令などをプッシュで受け取ることができます。
最近では「Jアラート(国民保護情報)」にも対応しているので、エリア通知が受け取れないMVNOを利用されている方にはより重宝するアプリになると思います。

自宅、職場など、エリアを3箇所まで登録できるので、必要な場所を設定してから利用しましょう!

いらない人にはいらないけれど、いる人にとっては外せない鉄板アプリ7選

私のレコード – オーディオレコーダー

Apple Watch単体で音声の録音・再生ができるボイスレコーダーアプリです。

Myrec

実際にすごい頻度で使うことはないんですが、時計で音声を録音するという”スパイ気分”が楽しいアプリです。(盗聴はダメですよ。悪用厳禁!)
あとは、「Apple Watchって何ができるの?」って聞かれた時に使ってみせるとウケがいいアプリでもあります。

録音した音声はiPhoneで再生できるのはもちろん、Wi-Fi経由やAirdrop経由でMacやPCにも転送できます。
音質の設定なども可能なので、ちゃんと本格的なボイスレコーダーとして使えるアプリになっています。

アプリの機能や詳しい使い方はこちらの記事も参考にしてみてください。

Power 2

コンプリケーションでiPhoneのバッテリー残量を確認できる単機能アプリです。
何かと気になってしまうiPhoneの充電状態を、Apple Watchでスマートにチェックできるのが便利!普段iPhoneをカバンの中に入れている人や、ポケットから取り出す時にiPhoneを落としそうになっちゃう人にオススメです。


あらゆるサイズのコンプリケーションに対応しているので、お気に入りの文字盤で自由に使うことができます。

詳しい機能や使い方はこちらの記事も参考にしてみてください!

OSの制限の影響もあり、iPhoneのBattery状態の表示がリアルタイムとは言えないのがちょっと残念なところですが、サクッとiPhoneを取り出してバッテリーを確認するのが難しい環境ではかなり役立つアプリです。

Power 2 - Watch battery life

120円
(2016.11.07時点)
posted with ポチレバ

1Password

1password

AppleユーザーにはおなじみのID/パスワード管理アプリ「1Password」。
最新バージョンの6.5では待望のAppleWatchネイティブアプリ化したことで、かなり使えるアプリになりました。
例えば、iPhoneの電源が切れてしまった時。誰かに借りた端末や、共用のPCなどので一時的にサービスを利用したい場面で、Apple WatchでIDやパスワードを表示させることができるので便利です。
利用するシチュエーションが限定的なので頻繁に使うアプリではありませんが、いざという時に絶対に役に立つアプリなので、インストールしておいて損はないと思います!

1Password

無料
(2017.01.02時点)
posted with ポチレバ

SwimWatchPlus for Watch

せっかく防水やプールでのアクティビティが充実しているAppleWatchですが、残念ながら日本ではAppleWatch使用禁止のプールが多くなかなか活用の機会がありません。
そんな日本のプール事情に応えるべく、「水泳のアクティビティ記録を後から手動で残す」ために生まれたアプリがこれ。
手動での記録ですがちゃんとヘルスケアアプリと連携し、AppleWatchのアクティビティリングにも反映されます。

最近、ついに日本国内でも東急グループがプール内でのAppleWatchの利用を解禁しました。
この流れが他のスポーツジムにも広がってくれればこのアプリも必要なくなるかもしれませんが、それまでは使い倒したいアプリです。

Overcast

Apple Watch単体での再生に対応しているPodcastアプリです。
Watch本体へ音声をダウンロードし、オフラインで音声を再生することができるので、ウォーキングやジョギング中にPodcastを聞きたい人には必携のアプリです。
AirPodsなどのBluetoothイヤホンで聞くことが前提ですが、Watch本体のスピーカーから再生することもできます。

Apple Watch Series 3でLTE通信が可能になったことでストリーミング再生可能なPodcastアプリが出ることを期待していますが、現状はOvercastを使うのがベストだと思います。

Overcast

無料
(2017.09.18時点)
posted with ポチレバ

WATCHe

アプリとしての完成度は今ひとつなんですが、サードパーティー製アプリとしては本来出せないはずの”文字盤”アプリが世に出たという点に価値があるアプリです。
あくまで機械式時計の機構を解説してるアプリという建前でリリースしているので審査を通ったようですが、今後同じような手法で様々な文字盤アプリがリリースされる可能性を感じます。

アプリの機能や詳しい使い方はこちらの記事も参考にしてみてください。

WATCHe

無料
(2016.03.16時点)
posted with ポチレバ

Glimpse

最後は完全にブロガー向けのApple Watchアプリですが、コンプリケーションに自分のサイトのPVを表示できる「Glimplse」も魅力的なアプリです。
常に自分のサイトやブログのPVが気になってしょうがないサイトオーナー・ブロガーにとっては間違いなく必携アプリですよ!

iPhoneアプリの方で設定しておくことで、「Users(ユーザー数)」「Sessions(セッション数)」「Pageviews(PV:ページビュー数)」「New Users(新規ユーザー数)」をコンプリケーションに表示させることができます。
アプリ自体にはほぼ機能がなく、コンプリケーションの表示に特化したアプリで、タイムトラベルにも対応しているので1日のPVの推移をチェックすることもできます。
ついつい時計を見る頻度が上がってしまうのが欠点かもしれません。。

アプリの機能や詳しい使い方はこちらの記事も参考にしてみてください。


※上記の記事では書いていませんが、最新バージョンではAdsenseの売り上げを表示することもできるようになっています!!ますます時計を見る頻度が上がりますね。

おまけのWatch向けアプリ

最後に、私が作ったアプリを紹介します。
それぞれ、「こんなアプリが欲しい!」という自分のニーズに向けて作ったので万人受けしないことは自覚していますが、気になったら是非使ってみてください!!

AppleWatch向けの電卓アプリ「CalcWatch3」

CalcWatch3

240円
(2017.09.18時点)
posted with ポチレバ

コンプリケーションに和暦を表示するアプリ「和暦Watch」

和暦Watch

120円
(2017.09.18時点)
posted with ポチレバ

というわけで、「発売日から毎日欠かさずAppleWatchを使っている私が選ぶ”本当に使えるApple Watchアプリ”14選+おまけ」でした。
Apple Watchを買ったばかりの方や、買ってみたもののいまいち使いこなせていないという方の参考になれば幸いです。

「こっちのアプリがもっと便利だよ!」「このアプリを忘れてるぞ!」などオススメアプリの情報がございましたら、Facebooktwitterで教えていただけると嬉しいです!

変更履歴

これまでの変更履歴はこちらから。