1日が24時間じゃ足りない人にオススメ!タイムトラッキングアプリ『TimeOfYourLife』に無料版が登場

Timeofyourlife

1日が24時間じゃ足りない!
忙しくてそう考えてしまう人にオススメなのがタイムトラッキング系アプリ。
毎日、自分が何にどれくらいの時間を使っているのかを記録するアプリなんですが、わかっているようでわかっていない自分の時間の使い方を見直す良い機会になります。

そんなタイムトラッキングアプリなんですが、一つだけ問題なのが、“タイムトラッキングアプリを使うこと自体を習慣化するのが大変”ということ。
忘れずに記録しないと意味がないのに、ついつい記録すること自体を忘れてしまいます。

でも、そんな時Apple Watch対応のタイムトラッキングアプリがあると便利!
もちろん、Apple Watchでも記録を忘れてしまうことはありますが、常に手元にある分、他の記録方法よりは忘れずに記録を続けることができると思います。

そんなApple Watch対応のタイムトラッキングアプリとして有名なのが『TimeOfYourLife』
その「TimeOfYourLife』に待望の無料版が登場しました!
無料版といっても基本的な機能は制限なく使えるので、非常にお得です!!

Screen322x572

使い方はいたってシンプル。
画面には4つの項目とそれぞれのボタンが表示され、項目ごとに独立したストップウォッチとして使います。
ストップウォッチの時間は、各項目ごとの所要時間として記録。記録した時間は、iPhoneからはもちろん、Apple Watchからも閲覧することができます。

ストップウォッチの各項目はiPhoneから編集が可能です。
Screen322x572 2

「Stopwatch Name」で各項目名を編集、「Positive Activity」で各項目がポジティブかネガティブかを設定することができます。
例えば、「勉強時間」など生産的な項目はPositive Activityをオン。ゲーム、テレビなどの浪費活動はPositive Activityをオフにしておくと、オンのものは時間が長いほどスコアが高くなり、オフのものは時間が短いほどスコアが高くなります。
スコアは、アクティビティーアプリと同じようにデイリーで記録されていきます。

なお、有料版では、無料版の機能に加え、以下の機能が利用できます。

・Apple Watch上でタイマーの名前を編集
 (フォースタッチメニューから編集可能です)
・コンプリケーション対応
・Apple WatchアプリとiPhoneアプリのバックグラウンドデータ同期
 (※無料版ではデータ同期のためにiPhoneアプリを起動させる必要があります)
・他言語対応
 (無料版は英語のみ。有料版は日本語対応しています。)

私はすでに有料版の方を利用していて、確かに無料版にはない上記の機能は便利ではあります。(特に日本語対応は)。
ただ、TimeOfYourLifeの基本的な機能は無料版でも十分に利用することができると思います。

1日が24時間じゃ足りない!と思う方は、一度このアプリを使って、毎日の時間の使い方をチェックしてみてはいかがでしょうか!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です