【Apple Watchでできること】まとめ

【アプリセール情報】App Storeで期間限定セール中!Apple Watch対応アプリ4タイトルがセール対象に!

20150527sale

現在、App StoreではAppleが選定したおすすめのアプリが期間限定セールが実施されています。
対象となっているのはアプリ11本、ゲーム13本の計24本。
そのうち4タイトルがApple Watch対応アプリです。
気になっていたアプリが選定されていた場合は、この機会にダウンロードしてみてください!
※「期間限定セール」の終了時間は不明です。購入時はApp Storeでしっかりと価格を確認のうえ購入してください!!

Procreate Pocket

Procreate
iPad向けのプロ仕様ペイントアプリ「Procreate」のiPhone向けPocket版アプリです。
Pocketとは言っても、iPhone向けに画面が小さいというだけで機能は盛りだくさん。さまざまな画材が使え、レイヤー分割もできるので、かなり本格的な絵を描くことができます。

Apple Watchアプリの機能は、iPhone版の「パレット」
画材の選択や、色の選択、レイヤーの追加など手元で行うことができます。
iPhoneの画面上にキャンパスと複数のパレットを配置すると画面がごちゃごちゃになってしまいますが、Apple WatchがあればiPhoneの画面はキャンパスの表示で占有することができます。

Apple Watchで簡単な手書きメモができればもっと良かったのですが、iPhone版の使いやすさ向上という点では、地味ながらも便利なアプリではないでしょうか。

Procreate Pocket

360円120円
(2015.05.27時点)
posted with ポチレバ

ベジタリアンレシピ by Green Kitchen

Greenkitchen

ベジタリアン向けに特化した、野菜たっぷりのヘルシーなレシピアプリです。
スウェーデンのストックホルムに住むDavidさんが自身のレシプブログGreen Kitchen Storiesで好評だったレシピをアプリ化したもので、iPadのCMにも使用されたオシャレなデザインも魅力です。
Apple Watchアプリは、レシピと連動するタイマーとして使用することができます。

ベジタリアンだけではなく、北欧風のオシャレな料理にチャレンジしたい人や、ダイエット中でヘルシーでも美味しい料理が食べたい人にもおすすめです。

気象ライブ

Weather1

見た目のオシャレさに定評がある天気予報アプリです。
Apple Watchアプリ版の機能に関しては…正直、標準アプリの「天気」と比べて乗り換える大きなメリットはないかもしれません…。
ただ、iPhone版では、「ホーム画面のアイコン上に現在気温をバッジとして表示」「iPhoneの通知エリアに天気予報を表示」といった魅力的な機能があり、アニメーションする天気予報画面の美しさも素晴らしいのでおすすめです!

気象ライブ

240円120円
(2015.05.27時点)
posted with ポチレバ

Living Earth – Clock & Weather

Liveweather

現在の地球の状態をリアルタイムで観察できるアプリです。
ただ観察するだけではなく、世界時計や天気予報としても使うことができます。

Apple Watchの文字盤の一つ「アストロノミー」で同じようにリアルタイムの地球を眺める機能がついているので、Watchアプリ目的で購入するのは微妙ですが、iPhone版で表示されるハリケーンや熱帯低気圧の情報は、見ていて飽きない楽しさがあります。
iPadを持っている方は、iPadで「デジタル地球儀」として使うのも楽しいですよ!

Living Earth - Clock & Weather

360円120円
(2015.05.27時点)
posted with ポチレバ

現状、Apple Watchは絶対的なキラーアプリが存在しておらず、今回のセール対象である4タイトルも絶対に必要なアプリとは言い難いところがありますが、Appleが選定するだけあってどのアプリもオシャレ!
気になるアプリがあった方は、限定セールの期間中に是非購入してみてはいかがでしょうか!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です