AppleWatchの新たなCMが公開!2016年世界で大ヒットしたビヨンセの楽曲を使用

Maxresdefault

Appleは公式のYoutubeチャンネルで、AppleWatchの新しいCMを公開しました。
これまで、ApplWatchの1つの機能や使い方に注目した15秒の短いCMをたくさん公開していたAppleですが、今回のCMは1分15秒の長編CMとなっています。



※過去のCM動画の多くはチャンネルから削除されているため再生できません。

CMのタイトルは「Live Bright」。
「明るく生きよう」という意味のタイトルで、AppleWatchを使ってトレッキングやランニング、SUPに水泳にスカイダイビングと、様々なアクティビティを楽しんでいる様子が描かれます。

使用されている楽曲は、ビヨンセのが2016年にリリースしたアルバム「Lemonade」より、「Freedom(feat. Kendrick Lamar)」。
2月に発表されたグラミー賞で、アデルと多く賞を競ったアルバムの曲なので、耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。
(客演のケンドリック・ラマーも2015年からグラミーを賑わせている人気のミュージシャンなので、こちらのファンも多いと思います。)

Lemonade

2,500円
(2017.04.05時点)
posted with ポチレバ

文字通り「自由」を歌った歌ですが、「明るく生きよう!」というよりはもう少し強いメッセージ性のある楽曲のせいか、CM自体もどこか重厚感のある仕上がりになっているように感じますね。

AppleのCMと言えば、2008年の「iPod+iTunes」のCM曲だったColdPlayの「Viva La Vida」や、今回とおなじく「Freedom」というタイトルの楽曲を使ったAppleMusicのCMなど、名だたる名曲ぞろい。

Freedom - Single

250円
(2017.04.05時点)
posted with ポチレバ

今回のCMもまたAppleのCM史に残る名CMソングという感じで、やはりこういうセンスこそがAppleファンを生みつづける要因なのかもしれませんね。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です