【Apple Watchでできること】まとめ

ホリデーシーズンに向けたApple Watchの新CMが登場、”Apple Watchの使い方”を再確認してみよう!

Maxresdefault

ホリデーシーズンの到来を前に、Appleが「Apple Watch Series 2」の新CMを発表しました。
それぞれ動画の冒頭に「動きたくなるギフト(THE GIFT OF GO)」というメッセージが表示される、11~15秒の短いCMとなっています。

国内向けに発表されたのは「RUN」「PLAY」の2本。海外では日本版の2本のオリジナルとなる「Go Run」「Go Play」に加え「Go Dance」と「Go Out」の計4本で展開しています。

https://www.youtube.com/watch?v=694aeFAIYoU

1つ目の「RUN」は”動きたくなるギフト”として、Apple Watch Nike+のスペースグレイアルミニウムケース×ブラック/ボルトNikeスポーツバンドを紹介。
「Nike+ Run Club」を使ったランニングの様子を紹介しています。

Nike+ Run Club

無料
(2016.12.12時点)
posted with ポチレバ

使用されている曲はジンバブエ出身のシンガー・ラッパーとして人気上昇中のTkay Maidzaの『Tennies 』です。

参考:Tkay Maidza – Tennies – YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=M_3oxdoT2cE

2つ目の「PLAY」は、(PRODUCT)REDスポーツバンドとアルミニウムケースのApple Watchのセット。
この組み合わせがプレゼントでもらえると確かにうれしいですよね!
フットサルをしながら、純正の「アクティビティ」アプリで運動量を確認しています。
使用されている曲は、MagnusTheMagnusの『Realligator』です。

Realligator - Single

200円
(2016.12.12時点)
posted with ポチレバ

参考:MagnusTheMagnus – Realligator [Bass Boosted] – YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=LIezs029Tno

日本語版は作成されていない「Go Dance」のCMのギフトは、ローズゴールドアルミニウムケース×ライトピンク/ミッドナイトブルーウーブンナイロンのモデル。
「ミュージック」アプリを使う様子が紹介されています。
Apple WatchはiPhoneのミュージックアプリのリモコンとして使うこともできるし、Apple Watch内に保存した音楽を単体で再生することもできます。

使用されている楽曲は、Junglebaeの『Backwardz』。

Backwardz - Single

250円
(2016.12.12時点)
posted with ポチレバ

参考:Junglebae – Backwardz (Prod. Boaz van de Beatz) – YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=hCDjVhtodRQ

最後のCMは「Go Out」。今回の4本の中ではもっともストーリー性・ドラマ性があるCMです。
ギフトの内容は「シルバーアルミニウムケース×パールウーブンナイロン」のモデル。

彼女の元へ走る主人公は、iMessageでアニメーションするステッカー付のメッセージを受け取りながら、道中で花束を購入。決済はもちろんApple WatchのApple Payで!彼女の元に辿りついたら、ドアを開ける前に「深呼吸」アプリで呼吸を整えてから万全の状態で再会!
なかなかApple Watchを使いこなしていますね!

使用されている楽曲は”遊牧的音楽家(ノマド・ミュージシャン)”として知られるFilastineの『Informal Sector Parade (Thornato Remix)』です。

Looted

1,500円
(2016.12.12時点)
posted with ポチレバ

今回も短いながらも1センテンスにメッセージ性を持たせたCMばかり。
使用されている楽曲もどれもオシャレです。

Apple Watchはまだまだニッチな製品で、”必携アイテム”とまでは言えないものの、誰かにもらうプレゼントとしてはかなりポイントが高いアイテム!
今回のCMでは、気軽に贈れるプレゼントを想定しているのか、すべて”アルミニウムモデル”が採用されています。
初代のApple Watchは100万円オーバーのEditionなど高級路線でしたが、Series 2は”アルミニウム”推しが続きますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です