iPhoneの置き忘れを防止アプリ「Lookout」がバージョンアップ!受信感度を調整可能に

Lookout

iPhone置き忘れ防止機能がとにかく便利なApple Watch対応アプリ「Lookout」の最新バージョンが公開されました。

Apple Watchユーザーにとってはまさに“神アプリ”と思える「Lookout」の通知機能。
バックグラウンドでiPhoneとAppleWatchの距離をチェックし、その距離が一定以上離れた時にApple Watchに通知を届けてくれるので、iPhoneの置き忘れ防止にとても役立つ機能です。

IMG 0238

ただ、Bluetoothの感度の問題なのか、iPhoneをポケットにいれているの通知が届いたり、逆に明らかに通信できない距離まで離れたのに通知が届かないというユーザーの声も耳にしていました。
今回のアップデートで、Apple Watchの通知受信感度を調整できるようになったので、これまでのLookoutの通知の精度に不満があった方は最新バージョンへのアップデートを試してみてはいかがでしょうか。

IMG_0438
※設定は「Lookout」のiPhoneアプリで「設定」画面から行います。

※Apple Watchの受信感度の調整は2016年4月6日現在の最新バージョン「バージョン 4.4.1」から利用可能です。

Lookoutアプリの詳しい使い方はこちらの記事をチェック→これが本当の”必携”アプリ!オールインワン・セキュリティーアプリ「Lookout」がApple Watchに対応

Lookoutなど、Apple Watchの便利なアプリをこちらの記事でまとめてます!→発売日から毎日欠かさずAppleWatchを使っている私が選ぶ”本当に使えるApple Watchアプリ”10選!