やっぱり3月に発表?新型Apple Watch “S” の噂が再燃か!?

Apple-Watch-apps-780x520

今年の3月15日(日本時間では16日)に予定されているAppleの新製品発表会。
当初はそこで新型Apple Watchが発表されるのではないかと噂されていました。
しかし1月中旬くらいからは一転して3月の発表は無い、あるとしたら9月ではないかという説が主流となっていました。

<参考:Apple Watch 2、3月発売は無い!? 9月発売が濃厚か?

ただ、ここに来てさらに一転。やはり3月に新型のApple Watchが発表されるという信ぴょう性の高い情報が出てきました。

新型Apple Watch “S” を3月に発表か!?

Appleに関する著名なアナリストであるGene Munster氏が投資家に対して、3月発表のApple製品に関するメモを公開。
メモによるとプロセッサとバッテリー容量の改善、新しいデザインのバンドを含めたマイナーアップデートバージョンのApple Watchが発表されると予測されています。

新型のApple WatchはiPhoneが4→4S→5→5S→6→6Sとアップグレードするのに合わせ、Apple Watchの「S」バージョンと表記されています。
ただし、Apple Watchはまだ第1世代が発表されただけの機種のため、アップデートに合わせてどのような名称が使われるかは未定。
「S」バージョンはあくまで仮称とのことです。

Munster氏の予測は外れることも多い?

Appleのアナリストとして定評のあるGene Munster氏ですが、予測を大きく外すことがあるのも有名です。
(Apple HDTVの発表を予測していましたが、現在製品化はされていません。)
依然として新型Apple Watchは9月にiPhone 7と同時発表されるという予想も支持を集めており、どちらが正しいかは3月になってみないとわかりません。

<参考:Apple、3月のイベントでApple Watchの新しいバンドを数種類発表する見込み


個人的には、中途半端なマイナーアップデートよりも大きく進化した「Apple Watch 2」を見たいというのが本音。
3月に「S」が出てしまうと「2」の発表が来年の3月に延びる可能性が高いので、3月はバンドのみで9月にメジャーアップデートの「2」が発表されるというシナリオを期待したいところですが…。

[ via Apple Watch may get an ‘S’ upgrade in March | Cult of Mac ]