オフラインでも使えた!Apple Watch Series 2で利用可能になったSuicaを色々なシチュエーションで使ってみた

Applewatchsuica

本日、ついに解禁されたiPhone、Apple Watch向けのApple Pay。
その中でも、「Suica」が利用できるようになったのは大きな”事件”です。

私も今日は朝から早起きしてSuicaを登録。今日一日、いろいろなシチュエーションで実際に使ってみました。

※Apple WatchにSuicaを登録する方法はこちら→iPhone7じゃなくてもApple WatchでSuicaが使える!JR東日本のSuicaアプリが利用可能に

オフラインでも使える?電源がオフの時は?Apple Watchで改札を通過する

まず、改札で利用についてですが、カード型とほぼ変わらないスピードで認識されるので、混雑した改札でも問題なく利用できそうです。

また、手首側でタッチしても問題なく認識できるので、画面を傷つけるのが心配な人も安心ですね。

さらにiPhoneとの接続を切ったオフラインの状態でも問題なく改札を通過することができました。
Vlcsnap 2016 10 25 23h45m22s046

ただ、残念ながら電源OFFの状態では全く認識されません…。
ガラケーやAndroidのモバイルSuicaだと電源はオフになっていても使えていたんですが、Apple Watchの場合は全く反応がありませんでした。
watchOS3.1になってさらにバッテリーの持ちは良くなったように感じますが、Apple WatchでSuicaを使う場合は、今まで以上にバッテリー残量に気をつかう必要がありますね。

店舗や自動販売機でApple WatchのSuicaを使う

コンビニや自動販売機での決済にもApple WatchのSuicaが使えます。
Vlcsnap 2016 10 25 23h51m03s130

改札同様タッチするだけで購入することができますが、決済端末によってはエクスプレスカードであってもタッチするだけではダメなケースもあります。
反応がない場合はサイドボタンをダブルクリックしてApple Payを起動してからタッチすると、うまく決済ができるようです。

なお、エクスプレスカードでもサイドボタンダブルクリックが必要なのは、自動販売機だとこの手のタイプ。
IMG 2387

Suicaなどの交通系の電子マネーしか使えないタイプの自動販売機であれば、Apple Payを起動することなくタッチだけで決済ができました。

同様にコンビニでの決済もエクスプレスカードを認識できるタイプと、手動でApple Payの起動が必要なタイプが混在しています。
店舗での決済の場合は、「この場合はエクスプレスカードが使えるのか?」と賭けにでるくらいなら、Apple Payを起動してから支払いをする方が無難なのかもしれません。

なお、コンビニや自動販売機の決済の場合もオフラインで問題なく利用できます。
Apple Watch Series 2なら、”ジョギングの途中でドリンクを購入”なんてことだって、iPhoneを持たずにApple Watchだけで実現できますね!

というわけで、Apple Watch Series 2でSuicaを使ってみた初日の感想としては、「便利すぎる!」の一言。
“Apple Payの決済は遅い”なんていう噂も聞こえていましたが、さすがにSuica対応にはかなり本気を出していたようなので、全く文句ない仕上がりです。
電源オフで使えなくなってしまうのがちょっと怖いところではありますが、iPhoneなしでもここまで使えるのは想像以上。

Apple Pay解禁で本気を出したApple Watch Series 2。思っていた以上にライフスタイルを大きく変えるガジェットになりそうです!!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です