iPhone7は必須?Apple Watch Series 2でSuica(Apple Pay)を使うための設定方法

20160909062651

昨日、ついに発表された新しいApple Watch「Apple Watch Series 2」
日本国内で販売されるモデルにはFelica版のApple Payが搭載されるということで、購入を即決した人も多いのではないでしょうか。

ただ、Apple Watch Series 2でApple Payを使うには、母艦となるiPhoneが何かによって設定方法が異なるようです。

今使っているSuicaをそのまま引き継ぐにはiPhone7が必須!

Suica定期券を含むカードのSuicaをそのまま引き継いで使いたい場合には、iPhone7が必須です。

iPhone7をSuicaカード(またはSuica定期券)の上に置くだけでSuicaがiPhone7内にコピーされ、Apple PayのSuicaが使えるようになります。
さらに、iPhoneのWatchアプリを使うことでSuicaをApple Watch Series 2に追加することで、Apple WatchでもSuicaが使えるようになります。
20160909063147

カードにタッチするだけでApple Payが使えるようになるというのは非常に手軽な反面、スキミングなどが気になるかもしれません。
でも、そこはしっかりと対策されており、登録の際にはSuicaを購入時に設定した生年月日や、Suica番号の一部を手入力するなどの手順により、本人確認することで安全に移行できます。

新しくSuicaを作るならiPhone6S以前のモデルでもOK!

JR東日本のSuicaアプリケーションで新しいSuicaを発行する場合は、iPhone6S以前のモデルでもOK。
カード型のSuicaの場合と同様に、WatchアプリからApple WatchにSuicaを追加することで、iPhone6S以前の端末+Apple Watch Series 2の組み合わせでもApple Payを使うことができます。

※実際にiPhone6S以前のモデルとApple Watch Series 2でSuicaを使うための設定についての解説記事はこちら⇒iPhone7じゃなくてもApple WatchでSuicaが使える!JR東日本のSuicaアプリが利用可能に

ただし、Apple WatchとペアリングできるのがiPhone5からなので、iPhone4S以前のモデルを使っている方はiPhone7など新しいiPhoneを購入しないとApple Payは使えません。
20160909062817

iPhone7じゃなくてもApple WatchでSuicaが使える!JR東日本のSuicaアプリが利用可能に

要注意!iPhone7とApple Watch Series 2の両方でSuicaを使いたい場合は、別々のSuicaが必要!

Apple Watch Series 2でSuicaを使ううえで一番気をつけないといけないのは、同じSuicaは1つの端末でしか使えないという点。
つまり、SuicaカードをiPhone7に読み込ませた時点でSuicaカードは使えなくなり、さらにそのSuicaをApple Watchに転送した時点でiPhone7のSuicaは使えなくなるんです!

これは、Appleの仕様ではなくJR東日本が採用したSuicaの仕様。
“1つのSuica番号は世界に一つだけ”という状態をキープすることで、あの超高速な決済処理を実現させているので、この仕様は受け入れるしかありません。

ちなみに、Suicaカードを発行する際に支払う500円は、SuicaをiPhoneやApple Watchに移行した際に自動的にSuicaの残高に追加されるようです。500円をもらうために窓口にカードを変換するという手間が不要なのはとてもありがたいですね!

1台のiPhone, Apple Watchに複数のSuicaを入れることも可能!

仕事用とプライベート用など複数のSuicaを使っている人は、すべてのSuicaをiPhoneやApple Watchに入れることができます。
使用するSuicaはApple Payアプリから切り替えることができるのはもちろん、Expressモードという機能を使うことで、1枚のカードを”Express”に設定することができます。
Expressに設定しておくことで、何も設定せずに改札を通った場合は、ExpressのSuicaから自動的に決済されるようになります。


上記のとおり、iPhone7 + Apple Watch Series 2の組み合わせ以外でもApple Watch Series 2でSuicaを利用することが可能というのは嬉しい情報ですね。
今回iPhoneを買い換える予定がない人は、迷わずApple Watch 2を購入していいんじゃいでしょうか。

ただし、同じSuicaをiPhoneとApple Watchで同時に使えないということで、iPhone7の購入を検討している方であれば、Apple Watchに移動させずにiPhoneで使おうかなと考える人も多いと思います。

普段よく使うSuicaカードやSuica定期をiPhoneに置くか、Apple Watchに置くか。
なかなか悩ましい決断が必要ですね。