Apple Watchで社員の健康の管理と支援を!企業向けの”健康”推進アプリ「CiRQLE」を発表

CiRQLE for sales

株式会社Phone Appli、株式会社ジェナの2社共同で、Apple Watchのアクティビティ機能を活用して社員の健康を管理する「CiRQLE」という企業向けのサービスを開発し、2017年12月よりサービスが開始することが発表されました。
国が進めている「働き方改革」の一貫として、「企業が従業員の健康に配慮することによって、経営面においても大きな成果が期待できる」という考えのもと、提供されるサービスです。

[ via CiRQLE ]

「CiRQLE」はどんなアプリ?

447f5ddde61906ab88c1933df66a6a58da47a412

「CiRQLE」は、Apple Watch標準のアクティビティアプリと同様に、日々のアクティビティの目標を達成していく(アクティビティリングを完成させる)ことを視覚的に楽しめるアプリです。
標準のアクティビティアプリと異なるのは、目標達成によって得られるポイントを個人ではなく”チーム間で競う”という機能。
チーム内でのコミュニケーションの”ネタ”としても使えるサービスになるというわけです。

20171115 CiRQLE02

また、社員のアクティビティ記録を一元管理するダッシュボードの機能も提供されます。
この機能は、売上とヘルスケアの関係性や残業とヘルスケアの関係性、離職とヘルスケアの関係性など、健康を主体にした様々な関係性の検証のために提供されるとのことです。

「CiRQLE」を先行導入している企業での評判は上々

「CiRQLE」は設備工事企業の高砂熱学工業と、ヤフー株式会社で試験的に導入が進められており、どちらの企業でも好評を得られているようです。

[高砂熱学工業株式会社様からのコメント]
今回「働き方改革」の一環として、Apple WatchならびにCiRQLEをパイロットしてます。建設の現場だけでなく内勤社員の中でも既にかなりの反響を呼んでおります。(高砂熱学工業株式会社 様)

[ヤフー株式会社様からのコメント]
ヤフー株式会社では、心身ともに最高のコンディションで業務に取り組むことができるよう、社員の健康増進に関する様々な取組みを推進しています。現在、社内で「CiRQLE」を試験的に導入し、多くの社員が積極的に活用しています。「CiRQLE」のこれからのさらなる開発・展開を期待しております。 (グッドコンディション推進部長 市川久浩 様)

[ via Apple Watchを活用した社員の健康管理サービス 「CiRQLE」を2017年12月初旬提供開始 | 製品・サービスニュース | 株式会社Phone Appli ]

また、高砂熱学工業では、Apple Watch自体の現場への導入にも積極的で、11月から400台を従業員へ配布し、「CiRQLE」の導入や、社員間の連絡ツールとして活用していくようです。

Watch

確かに、手袋をしている状態で、ポケットからスマホを取り出して操作するのは大変なので、こういった現場作業の時にApple Watchがあると便利なのかもしれませんね。
(画面をぶつけたりこすったりといった点が心配ではありますが…。)


健康促進や、スマホ以上にレスポンス性の高さなど、企業でもAppel Watchへの注目はどんどん高まっていくのかもしれませんね。

[ via Apple Watchを活用した社員の健康管理サービス 「CiRQLE」を2017年12月初旬提供開始 | 製品・サービスニュース | 株式会社Phone Appli ]