気分はJ・J・エイブラムス!AppleWatchにも対応したSFムービー作成アプリ「Action Movie FX」のSTAR WARSエフェクトが楽しい!!

IMG_9363

ついに最新作「フォースの覚醒」が公開になり、”今年最後にして最大のお祭り”とも言える盛り上がりをみせているスターウォーズ!
私も公開日に劇場に足を運んだんですが、未だに興奮冷めやらず、グッズを買ったり、2回目の鑑賞の予約をしたりと盛り上がっています。
そんなスターウォーズ気分をさらに盛り上げるのが、スターウォーズを手軽に”撮影”できるアプリ「Action Movie FX」。

AppleWatchにも対応していて、なによりホーム画面にBB-8がいるってだけでちょっと嬉しいアプリです!
IMG_9360

Action Movie FX

無料
(2015.12.22時点)
posted with ポチレバ

まずはどんなムービーが撮影できるのかをご紹介!

スターウォーズエフェクトで撮影できるのは↑こんな感じの動画です。
様々なVFX合成ができる「Action Movie FX」ですが、スターウォーズ関連のエフェクトは全部で7種類。うち4種類が最新作のフォースの覚醒のエフェクトです。
ちなみに、無料のスターウォーズエフェクトは1種類のみ。あとはアプリ内課金ですが、現在「フォースの覚醒」公開記念で6種類パックが240円セールとなっています。セールがいつまで続くのかは不明なので、気になる人は早めに購入しましょう!

Action Movie FXでVFX合成をやってみよう!

VFX合成といえばすごく大変なイメージですが、Action Movie FXの使い方はいたって簡単です。

まずはアプリを起動。
「フォースの覚醒」のエンディングでもクレジットされている「バッド・ロボット」(J・J・エイブラムス所有の番組制作会社)のロゴが表示され、公式感があります!
BAD ROBOT INTERACTIVE

タイトル画面もスターウォーズとコラボ中です!
IMG_9346

アプリが起動したら、エフェクトの種類を選びます。
現在はスターウォーズコラボ中なのでスターウォーズエフェクトしかないように見えますが、右側のメニューから[ALL]を選ぶと、その他のエフェクトも選択できます。
IMG_9347

エフェクトを選ぶと、エフェクトの説明や撮影のコツなどが表示されます。
IMG_9348

「START」を押すとカメラが起動。
地面と人型のアイコンが表示されるので、それを目安にカメラを構えてください。
IMG_9349

録画ボタンを押すと撮影が始まります。
Action Movie FXはエフェクトに最低限必要な録画時間があるため、カメラの映像の枠が赤いときに撮影を止めると合成することができません。
IMG_9350

かならず、枠が緑になるまで撮影を続けてください。
IMG_9351

撮影を終了すると編集画面に遷移します。
編集といっても難しい操作や複雑な操作はまったくなく、タイムラインを左右にスワイプして、撮影した動画のどこにエフェクトを当て込むかを選ぶだけです。
IMG_9352

編集が終わったら「OK」をクリック。
画像の処理が始まります。
これも、10秒ほどで完了します。
IMG_9353

合成処理が終わるとプレビュー再生することができます。
出来上がった動画が気に入った場合は、右下のアイコンをクリック。
IMG_9354 2

動画、またはアニメーションGIFで保存することができます。
IMG_9355

GIF画像や動画はカメラロールへ保存できるほか、InstagramやTwitter、Youtubeなどへアップロードすることもできます。
IMG_9356

カメラロールに保存する場合は、画質を標準(Standard)、高画質(High)の2種類から選択することもできます。
IMG_9357

出来上がった動画はこんな感じです↓

うーん、BB-8はやっぱり超かわいい!!!

というわけで、普通に動画を撮るのとほとんどかわらない簡単な操作でVFX合成動画が撮影できてしまいました。
他にもいろんなエフェクトがあるので、SF好きはかなり楽しめますよ!

Action Movie FXはAppleWatchにも対応!

Action Movie FXはAppleWatchにも対応しています。
Watchアプリの機能はシンプルなビューファインダー機能だけです。

IMG_9362
▲AppleWatchのビューファインダー。カメラの映像と録画ボタンがあるだけのシンプルな画面です。

動画撮影以外のタイミングでWatchアプリを起動しても「WAITING FOR VIEWFINDER(ビューファインダーの起動待ち)」と表示されるだけで、何も操作することはできません。
IMG_9361

Watchアプリでできることはこれだけですが、自撮りで合成動画を撮影したい場合にはとても便利!
(というのも、Action Movie FXはインカメラが使えないので、iPhone単体で自撮りができないんです。。。)
AppleWatchユーザーは、誰にもばれずにSF映画の主人公気分を存分に味わうことができますよ!


カメラで撮影する際は音声ももちろん録音されているので、音声が残ったまま合成をすることができます。
セリフ付きでストーリー仕立てのSF動画にチャレンジしてみるのも楽しいのではないでしょうか!

また、「Action Movie FX」は子ども受けも非常に良いアプリです。
クリスマスやお正月のお休みなど、子どもと遊ぶ機会も多いこの季節。子どもと一緒にSF動画の撮影をして遊ぶのも盛り上がりそうですね!

Action Movie FX

無料
(2015.12.22時点)
posted with ポチレバ