AppleWatchに睡眠トラッキングアプリ「Sleep」を搭載か!? 9月10日のイベントで発表される見込み

AppleWatch watchOS 6

Appleが、AppleWatchに睡眠トラッキングアプリ「Sleep」を搭載する可能性が高いことが判明しました。
精度の高いAppleの情報サイトとして有名な米メディア「9to5Mac」が、Apple内部の情報源から得たニュースとして報じています。

9to5Macの記事によると、新しい睡眠トラッキング機能は、9月10日に開催が予定されているイベントで発表される可能性が高いとのこと。
イベントで発表されるAppleWatch Series5で利用可能になるのはもちろんですが、Series5がハードウェア的にはマイナーアップデートであることから、Series4以前でも利用できる「watchOS 6の新機能」として提供されるとみられています。

私はこれまで、「AutoSleep」というサードパーティのアプリを使って睡眠のトラッキングをしているのですが、「睡眠の質を測定できる」というのは、かなり大きなAppleWatchの魅力と感じています。
純正アプリが提供されることで、サードパーティアプリから乗り換えることになるのか、とても注目の新機能です!!

「Sleep」アプリ、最大の魅力は純正ならではの様々な連携機能!

各種センサーを利用しての睡眠の質の分析が可能

AppleWatchに搭載される睡眠トラッキング機能は、コードネームが「Burrito」。「Time in Bed tracking」とも呼ばれています。
AppleWatchを装着したまま寝ることを想定した機能で、睡眠中に複数のセンサー(体の動き、心拍数、いびきなどの音)を使用してユーザーの睡眠の質を追跡します。
ユーザーの睡眠の質に関するデータは、HealthアプリとAppleWatch用の新しいSleepアプリで閲覧することができます。

このあたりはサードパーティの睡眠トラッキングアプリと大きな差はなさそうです。

アラーム、おやすみモードとの自動連携がすごそう!

純正アプリならではの機能として、アラームとの連携があるようです。
アラームを設定して眠った場合、アラームがなる前に起床したことがAppleWatchの睡眠トラッキングで検出できた場合、アラームは自動的にオフになります。
また、ユーザーが眠ると自動的に「おやすみモード」が設定されるようです。

私はすでにサードパーティ製の睡眠トラッキングアプリを利用していますが、AppleWatchを装着して眠る際に、手動でおやすみモードを設定したり、起床後になり続けるアラームを止めたりすることは多く、言われてみると確かにちょっと不便さを感じていたかもしれません。
純正アプリの魅力として、アラームやおやすみモードとの自動的な連携はとても魅力的に感じますね!

睡眠の測定開始は自動か手動か不明

測定のスタートが自動か手動かについては、今のところ判明していません。

人気の睡眠トラッキングアプリは基本的に、AppleWatchをつけたまま眠ることで自動的に計測が始まりますが、一部のアプリは睡眠開始を自分でボタンなどを押すことでアプリに伝える必要があります。
「睡眠時間」に関しては当然ボタンなどを押してから実際に眠るまでにタイムラグがあるため、自動で測定するタイプの方が正確ですが、睡眠の質に関しては自動測定アプリは精度が低いという意見もあります。

純正アプリには、高い精度を保ちつつ、自動で測定開始してくれることを期待したいところですが…。

バッテリー持ちへの対策があるかも?

睡眠中もAppleWatchをつけるとなると「じゃあいつ充電するの?」と思う人も多いと思います。
AppleWatchを使いこなしている人はすでに睡眠トラッキングアプリを利用している人も多く、いつ充電するのかについて自分なりの使用スタイルを持っていると思いますが、確かに充電時間の確保は大きな課題といえるかもしれません。

そのため、新しい睡眠トラッキングアプリでは、睡眠前に充電を促すようなリマインド機能が提供されると見られています。

ただ、1つの可能性として、マイナーアップデートと見られている「AppleWatch Series5」に、充電に関するアップデートがあるのかもしれません。
単純にバッテリーの持ちが大きく向上する。もしくは、睡眠前の短時間の充電で十分な充電ができるような高速充電といった機能が搭載されることはあり得るのではないでしょうか?


「AutoSleep」がAppleWatchのアプリとしてかなり人気だったことからもわかるように、AppleWatchでの睡眠トラッキングはかなり魅力的な機能。
いよいよ、純正アプリとして睡眠トラッキングアプリが提供されるというニュースはかなり嬉しい発表ですね!

9月10日のイベントでの正式な発表を楽しみに待ちたいところです!

[ via Apple Watch sleep tracking revealed: sleep quality, battery, more – 9to5Mac ]