watchOS 5.3.1が公開!重要なセキュリティアップデート

Appleが、AppleWatch向けの最新OSとなる「watchOS 5.3.1」を公開しました。

今回のアップデートで新しい機能追加などはありませんが、「重要なセキュリティアップデート」となっており、全ユーザー向けに推奨となるアップデートです。
特別な理由がない限りは、watchOS 5.3.1へアップデートすることをおすすめします!

アップデートのファイルサイズは59.7MBと軽量。
アップデートするにはAppleWatchが充電器に接続されており、Wi-Fiに接続されているiPhoneの通信圏内にあること。そして、AppleWatchが50%以上充電されているという条件を満たす必要があります。

iOSも同様にセキュリティアップデートとなる「iOS 12.4.1」が公開されているので、こちらも合わせてアップデートしておきましょう!