AppleWatch Series4向けの新文字盤『カラー(フルスクリーン)』、リリース間近のwatchOS 5.1で提供か


AppleWatch Series4向けの新しい文字盤として、「カラー」のスタイルを拡張した文字盤が提供されることがわかりました。

開発者向けに提供されているwatchOS 5.1のベータではすでに利用できるようになっている文字盤の新スタイル。
ベータのバージョンによって機能が使えたり使えなくなったりと安定していないようではありますが、おそらく5.1で正式に公開されると見られています。

既存の文字盤「カラー」のスタイルの1つとして提供される

米国の掲示板Redditにアップされた画像によると、フルスクリーンカラーの文字盤は既存の「カラー」文字盤のスタイルとして提供されるようです。

[ via [Feature] A New fullscreen/solid options for Color Apple Watch Faces : iOSBeta ]

watchOS 5で登場した文字盤「Fire and Water」「Liquid Metal」「Vapor」などと同様、フルスクリーンの他に「円形」の設定も可能。また、スタイルのオプションが使用できるのはAppleWatch Series4限定となるようです。
AppleWatchをポップな印象で使いたいときにぴったりな文字盤になりそうですね!

現在、開発者向けとしてベータ5まで提供されているwatchOS 5.1ですが、watchOS 3や4の前例を考えると、11月1日頃には一般向けにリリースされると思われます。

[ via Apple Seeds Fifth Beta of watchOS 5.1 to Developers – Mac Rumors ]