Apple Watch Series 3でmacのロックが解除できない!?mac OSのアップデート待ちか

Macos sierra unlock computer with apple watch

本日発売された「Apple Watch Series 3」ですが、watchOS 3で採用されたApple WatchでMacのロックを自動解除するの機能が利用できないことが判明しました。

Mac側を、週明け9月26日に公開されるMacの新OSmacOS High Sierraにアップデートすることで解決する問題と思われますが、現時点では解決方法は無さそうです。
watchOSとmacOSのリリース日がずれたことにより利用不可の期間ができてしまったということだと思いますが、かなり多用して機能だけにちょっと不便ですね…。

なお、watchOS 4にアップデートしていても、過去機種のApple Watch Series 2であれば、今まで通りMacの自動解除は可能です。

macのロック自動解除を設定する方法

Apple Watchでmacのロックを自動解除する設定方法ですが、mac側の「(Apple メニュー)」から、「システム環境設定」→「セキュリティとプライバシー」を選択。
「一般」タブの「Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする」で新しいApple Watchにチェックを入れるだけです。
スクリーンショット 2017 09 22 21 57 27

現状もそれらしいApple Watchは認識されているんですが、チェックを入れると以下のようなエラーが表示されてしまいます。。
スクリーンショット 2017 09 22 21 57 58

Apple Watchの便利さを感じる重要機能だけに、早く復活させたい…。
どうやらmacOSもリリース後、即アップデートせざるをえないようです…。