NTTドコモ、Apple Watch Series 3向けの通信プラン「ワンナンバーサービス」を発表!!月額500円(初回180日間無料)


本日発表された新型Apple Watch「Apple Watch Series 3」。
目玉となるセルラー通信機能に関して、気になる通信料金をNTTドコモが発表しました。

Apple Watch向けの新サービスは「ワンナンバーサービス」と呼ばれ、月額500円で利用できます。
またキャンペーンとして、2018年3月31日(土)までに申し込んだ場合、初回180日間無料でサービスを利用することができます。
また、ワンナンバーサービスの登録料として500円必要ですが、2018年3月31日(土)までに申し込んだ場合は登録料も無料となります。

ワンナンバーサービスを使うことで、iPhoneとAppleWatchで共通の電話番号が利用可能に。
アプリでのデータ通信は親契約であるiPhoneのパケット料金とのシェアとなります。
スマホ側でサービス契約をしていれば、留守番電話やキャッチホンなどのサービスも利用可能です。

なお、サービス利用にあたって、親機となるiPhoneで、カケホーダイなど指定のプランで契約してある必要があります。(特殊なプランではなくドコモでiPhoneを契約していればほぼ問題ない指定です。)

ワンナンバーサービスを利用するにあたって所謂“2年縛り”のような制限は無いようなので、Series3を購入するドコモユーザーであれば、とりあえずのお試しでワンナンバーサービスを利用してみることをオススメします!

ワンナンバーサービスの詳しい情報はドコモの公式ページも参考にしてみてください!
ワンナンバーサービス | サービス・機能 | NTTドコモ