2017年発売が噂されるプレミアム版iPhone、AppleWatchと同じく”Edition”の名称を採用した「iPhone Edition」として登場か!?

IPhone 8 Ceramic 780x536

初代のiPhoneがアメリカで発売されたのは2007年の6月29日。
iPhone誕生から10周年となる今年2017年には、通常のナンバリングとは別のプレミアムモデルが発売されると噂されています。

通年通りであれば、今年発売されるのはマイナーアップデート版に当たる「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」。
加えてラインアップに追加されるプレミアム版の名称は、当初「iPhone 8」になるのでは?と言われていました。
しかし、Apple Watchの最上級モデルの命名と合わせた「iPhone Edition」が採用されるという情報を、Appleの製品情報サイト「MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)」が伝えています。

[ プレミアムモデルのiPhone Editionは、まだ開発段階の域を脱していない? | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤) ]

iPhone Editionの詳細はいまだ不明で、Apple Watch Editionと同じセラミックを含め、ガラスやアルミなど様々な素材のモデルが試されているようです。
本体の素材以外にも、ホームボタンの有無やディスプレイの種類など、様々なモデルが試験開発されているようです。

現在、iPhone Editionのリーク画像は真偽を問わず多数出回っていますが、まったくのデタラメのものもあるものの、本格的な製品開発の前に部品や素材の調達段階で開発メーカーからリークされているものも含まれているとのこと。

現時点で確定しているのは、5インチ液晶ディスプレイ、デュアルカメラ、ワイヤレス充電対応、Lightningコネクタ仕様という基本コンセプトのみとみられていますが、リーク情報と言われているものの中に”真実”が隠されているのかもしれませんね。

▼ホワイトセラミック製の「iPhone 8」のイメージ画像
IPhone 8 Ceramic 780x536
[ via Our iPhone 8 mockup brings every gorgeous rumor to life ]

▼ガラス製ボディの「iPhone8」のイメージ画像
Iphoneconceptimage
[ via iPhone 8 (2017): Everything We Know | MacRumors ]

▼Galaxy風の曲面ディスプレイが採用されるという噂も。。
Apple iphone 8 dual curve display
[ via iPhone 8 To Have Dual Curved Edge Displays [Rumor] | Ubergizmo ]

▼ホームボタン無し、左右のベゼルもないiPhone8のイメージ画像。
Iphone 8 fake mockup fake
[ via iPhone 8 rumor roundup: What you need to know right now! | iMore ]

▼Apple Watchと同様、非接触型の充電器が採用される可能性も!?
IPhone 8 Wireless 780x536
[ via Our iPhone 8 mockup brings every gorgeous rumor to life ]

おそらく、正式に発表されるのは毎年9月に開催されるWWDCになるでしょう。
例年通りであれば、その前におおよそ正確な情報がリークされていますが、メモリアルモデルとなる「iPhone Edition」は従来以上に慎重な報道規制が敷かれる可能性もあります。
何れにせよ、より詳細な続報に期待したいところです。

2017年は、iPhone Edition × Apple Watch EiditionというApple信者の最強装備が完成してしまうのかもしれませんね!