Apple Watch Series 2 “開封の儀”動画!アルミとステンレスはパッケージにも大きな差が!?

IMG 1662

いよいよApple Watch Series 2の発売日!
Apple Storeでのインターネット予約当日分をゲットできなかったので、本日突発的に表参道のApple Storeに突撃してみました。

が…やはり当日ゲットは叶わず…。
シルバーとスペースグレイのアルミ×スポーツバンドモデルと、ステンレススチールの一部のモデルは昼過ぎでも在庫がありましたが、私が狙っているモデルは在庫なし…。
(写真は本日12時頃の表参道Apple Store。渋谷や銀座は昼過ぎでも行列があったようですが、表参道は比較的空いていましたよ!)

というわけで、今日はApple Watchの開封の儀動画を見ながら、未だ手に届かないApple Watch Series 2に思いを馳せたいと思います。

Apple Watch Series 2 開封の儀動画!

Vlcsnap 2016 09 16 23h33m09s922
紹介している動画は、Apple Watch Series 2のうち「スペースグレイアルミニウムケース×ブラックスポーツバンド」と「ステンレススチールケース×ホワイトスポーツバンド」の2モデル。
まず、アルミケースのモデルとステンレススチールケースのモデルとでパッケージのデザインが異なるのがわかります。
Apple Watchの第1世代のモデルは、アルミケースが「Apple Watch Sport」、ステンレススチールが「Apple Watch(通称「無印」)」と異なるモデルでしたが、第2世代では「Apple Watch」として同じモデルにまとめられていました。
しかし、パッケージは第1世代と同じ区分けが継続しているようです。

Vlcsnap 2016 09 16 23h36m50s328
第1世代と同様の細長い立方体の箱に収められたアルミケースモデルのApple Watch Series 2。
付け替え用のS/Mサイズのバンドや、充電ケーブル、簡易的な説明書などの同梱物も第1世代とほぼ同じです。
スペック的には厚みがやや増していましたが、見た目上は第1世代のApple Watch Sportとほとんど違いがないように見受けられます。

Vlcsnap 2016 09 16 23h37m58s160
ステンレススチールケースのモデルは、旧”無印”と同じく厚みのある立方体の箱。

Vlcsnap 2016 09 16 23h38m29s205
ちょっと高級感のある化粧箱も同梱されています。

Vlcsnap 2016 09 16 23h38m59s967
本体に関しては、こちらもやはりパット見でわかる第1世代との顕著な違いはなさそうです。

ちなみに、発売前に公開した記事で充電ケーブルの素材がすべて金属製のものになると紹介してしまいましたが、今回の開封の儀動画を見る限り、充電器の素材も第1世代の分類と同じようで、アルミケースのモデルには引き続きプラスチック製の充電ケーブルが同梱されているようです。
<参考:地味だけど嬉しい!Apple Watchの第2世代についてくる充電ケーブルは取り回しに便利な1mのモデル!

以上、Apple Watch Series 2の開封の儀動画でした。
私も早くSeries 2を手にしたい!!なんとも歯痒い思いで、出荷通知が届くのを待ちたいとおもいます…。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です