「AppleWatch Hermès Edition」のスペック・取扱いストア・価格情報まとめ

Hermes00

昨日(9月10日)発表された、ファッションブランド「エルメス(Hermès)」とのコラボレーションモデル「AppleWatch Hermès Edition」
専用の文字盤デザインと、革製のベルトが特徴で、従来の高級モデル「AppleWatch Edition」とは違うベクトルの高級志向が感じられる製品となっています。

「AppleWatch Hermès Edition」のスペックは?

本体(ケース)は、従来のミドルモデル「AppleWatch」と同様のステンレススチール製。
Hermes large
光沢のあるケースは高級感があるため、「エルメス」のブランドイメージとの相性はピッタリです。

バンドはすべて革製で「ドゥブルトゥール」・「シンプルトゥール」・「カフ」の3種類。

「ドゥブルトゥール」は手首に二重に巻くタイプで優雅さを感じさせるデザインになっています。
Hermes01

サイズは38mmのみで、フォーヴ、エタン、カプシーヌ、ブルージーンの4色で展開しています。
Hermes02

シンプルトゥールは、文字通りシンプルなデザインですが、存在感のあるバックルに高級感があります。
Hermes03

カラーバリエーションはフォーブ・黒・カプシーヌの3色。フォーブ・黒は38mmと42mmの両方に対応。
カプシーヌは38mmのみとなっています。
Hermes04

カフは、幅広くより皮製品の存在感を感じるモデル。センサーを邪魔しないデザインとこの存在感が両立しているのが素晴らしい!
Hermes05
サイズ・カラーは42mmのフォーヴの1種類のみとなっています。

全種類に共通するカラーの「フォーブ バレニア」は、エルメスの代表作「バーキン」でも人気のカラー。
エルメスらしさが感じられる魅力的なバンドですね!

箱もエルメスオレンジの特注バージョン!
これは箱目的でも欲しくなってしまいます!
Purchase large

「AppleWatch Hermès Edition」の取扱ストアは?

「AppleWatch Hermès Edition」は一部のストアのみでの取扱となるようです。
現在公開されている取扱店舗は、「Apple Store 表参道」「Apple Store 銀座」「Apple Store 心斎橋」。
またエルメスの店舗であある「エルメス銀座店」「エルメス御堂筋店」でも取り扱われます。
さらに、AppleWatch Editionの試着・販売を行っている「Apple Watch at Isetan Shinjuku」、川久保玲のトータルプロデュースで有名なセレクトショップ「Dover Street Market Ginza」でも販売されます。

ちょっと敷居が高めなストアばかりなのが、さすがエルメス!って感じですね。

「AppleWatch Hermès Edition」の販売価格は?

日本での正式な販売価格はまだ発表されていませんが、海外での販売価格は、38mmのシンプルトゥールが$1,100(約13万円)、42mmが$1,150(約14万円)。
ドゥブルトゥールが$1,250(約15万円)。
カフが$1,500(約18万円)となっています。

AppleWatch Editionの前例があるので、かなり高額になるという予想もありましたが、意外にもお手頃(?)な価格に落ち着くようです。

Hero large

「今後、他ブランドとのコラボレーションも予定されているの?」という夢も広がる今回のコラボレーション。
プロダクトも非常に魅力的で、これは思わず「欲しい!」と思ってしまった人も多いのではないでしょうか。
私はさすがにまだ買い替えるには早いと諦めつつも、フォーブバレニアのバンドが魅力的すぎて、かなり心が揺らいでいます。
大事な人へのプレゼントにも良さそうですね!

[ via Hermès – Apple(日本) ]