日本製の登山地図アプリ「ヤマレコMAP」がAppleWatchに対応!ダウンロード済の地図をオフラインでも表示可能に

登山地図アプリ「ヤマレコMAP」が、6月17日に公開したバージョン1.83でApple Watchに対応したことを発表しました。

「ヤマレコMAP」は山の中など電波の届かない場所でも現在地を確認できる、登山向けの地図アプリです。
登山向け地図アプリとしては、日本で初となるAppleWatch対応。
海外のアプリではすでに対応済みのものもいくつかありましたが、日本での登山であればやっぱり信頼感のある国産アプリがAppleWatch対応したのは嬉しいところです!

「ヤマレコMAP」では、元々設定していた登山ルートを外れた際に”通知”で教えてくれる機能があり、以前より”通知”自体はAppleWatchで受け取ることもできました。
今回のアップデートは、さらにスマートフォンを取り出すことなく地図を確認することができるということで、便利さがさらに増したと言えそうです。

無料
カテゴリー:スポーツ
開発者:YAMARECO INC.

AppleWatch版「ヤマレコMAP」の使い方は、公式の動画で詳しく紹介されています。

すでに「ヤマレコMAP」をご利用の方にとっては、AppleWatchに転送する操作が追加されるだけなので、かなり手軽に利用できそうですね!

すでに登山にハマっている人、これから登山を始めてみようと思っている人は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか!