定番睡眠アプリ「Sleep Cycle」にApple Watch向けの新機能が追加!”いびき”問題の解決へ

iPhone向けの目覚ましアプリの定番「Sleep Cycle」。
睡眠中の寝返りや振動により”眠りの深さ”を分析し、眠りが浅いタイミングでアラームを鳴らすことで、気分良く自然に目覚めることをサポートしてくれる画期的なアプリとして、非常に人気の目覚ましアプリです。

そんな「Sleep Cycle」にApple Watch向けの新機能「Snore Stopper」が追加されました。
睡眠中に”いびき”を検出するとAppleWatchを振動させて寝返りを促し、いびきを止めてくれる機能です。
シンプルですが、いびきをかいている人をトントンと軽く叩くだけで止まるという経験はしたことがあるので、たしかに効果はありそうですね!

無料
カテゴリー:ヘルスケア/フィットネス
開発者:Northcube AB

その他、Sleep CycleはiPhone版と同様のアラーム機能や、睡眠中の心拍数のトラッキングなどが利用可能です。
Apple Watchの睡眠アプリといえば、完全自動の睡眠トラッキングアプリ「AutoSleep」が定番ですが、Sleep Cycleはトラッキング機能も使える”アラーム”アプリなので、睡眠アプリの第2の定番アプリといえそうです。
ますます”睡眠中にAppleWatchを装着する”という週間が定着しそうなアプリの登場です。

睡眠アプリということで、実際に使ってみないと評価ができないということもあり、しばらく使ってみたあとにまたレポートしたいと思います!

¥360
カテゴリー:ヘルスケア/フィットネス
開発者:Tantsissa

[ via Snore no more – Sleep Cycle alarm clock ]