キーホルダー型のApple Watch用モバイルバッテリー「Travel Power Bank」が便利そう!

キーホルダー型のApple Watch用モバイルバッテリー「Travel Power Bank」

Apple製品向けのアクセサリー販売に定評のあるGriffin社が発表したApple Watch向けのモバイルバッテリーに注目が集まっています。

AppleWatchが発表された当時、その18時間という稼働時間の短さに不満の声が集まりましたが、実際に使ってみると、通常の使い方であれば1日2日くらい充電しなくても電池切れになることはありません。
ただそれでも、毎日長時間のスポーツをする人や、長期の出張などが多い人であれば、モバイルバッテリーや充電ケーブルの持ち歩きは必至でした。
Apple Watchの純正ケーブルはiPhoneとの互換性がなく、わざわざApple Watchの充電のためだけに専用のケーブルを持ち歩くことに不満を持っていたユーザーも多いと思います。

Griffinが発表した「Travel Power Bank」は、そんなユーザーにおすすめの製品です!

ケーブルいらずのモバイルバッテリー。AppleWatchを4回充電できる大容量!

「Travel Power Bank」はキーホルダー型の小さなデバイスですが、800mAhの容量があり、Apple Watchを4回充電することができます。
しかも、磁気式の充電パッドが本体に搭載されているため、ケーブルを使わずにバッテリー本体にApple Watchを巻きつけるように置くだけで充電することができます。

Verge 2015 12 31 11 44 09 0 0

「Travel Power Bank」自体の充電はmicorUSB経由で行います。
なお、このUSBポートを使って、iPhoneなどその他のデバイスへ充電することはできないようです。

「Travel Power Bank」の販売価格・販売時期は?

Screen shot 2016 01 04 at 10 42 40 pm

予定販売価格は69.99ドル(約8,300円)で、販売時期は2016年の第2四半期とのことです。


Apple Watch専用の充電器となると、ケーブルを持ち歩くのとどちらが便利なのか微妙な気もしますが、シンプルなキーホルダー型なので持っていて邪魔になることはなさそう。
出張が多い方などで、出先でApple Watchの充電切れの経験がある方は、持っていて損のない製品なのではないでしょうか。

[ via Griffin’s new keychain-sized Travel Power Bank can recharge Apple Watch four times | 9to5Mac ]
[ via Here’s a keychain-sized external battery pack for your Apple Watch | The Verge ]