【Apple Watchでできること】まとめ

「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」がスマートウォッチを発表!

Lvcollage

日本でもファンが多いファッションブランド「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、7月11日にブランド初のスマートウオッチ「タンブール ホライゾン(TAMBOUR HORIZON)」を発表し、スマートウォッチ市場への参戦を果たしました。

Apple Watch Hermèsや、タグ・ホイヤーのスマートウォッチ「タグ・ホイヤーコネクテッド モジュラー 45」、Fossileブランドから発売されている高級スマートウォッチのライバルとなる製品で、販売価格は29万9160円~36万3960円となっています。

[post id=”4350″ style=”related”] [post id=”4099″ style=”related”]

OSはAndroid Wear2.0、3種類の本体に60種類の別売りバンドを用意!

https://www.youtube.com/watch?v=LEVquHczgTo

タンブール ホライゾン(TAMBOUR HORIZON)は、OSはAndroid Wear2.0を採用。
本体は3種類を用意し、42mmの円形型。ディスプレイの解像度は390 x 390で、1.2インチのAMOLEDタッチスクリーンです。
512MB RAM、4GBストレージと最近のスマートウォッチとしては平均的なスペック。
また、スマートウォッチでは定番となっている心拍数の測定はできません。
バッテリーの容量は300mAhで、最大連続駆動時間は22時間となっています。

現状の主流となっている高スペック、ワークアウト向きといった潮流には乗らず、あくまでラグジュアリーウォッチとしての利用を想定しているようです。

タンブール ホライゾンの利用は「Louis Vuitton Pass」という専用のアプリが必要です。
OSはAndroid WearですがiOS向けにもアプリがリリースされており、iPhoneとのペアリングでも利用することができます。

Louis Vuitton Pass

無料
(2017.07.16時点)
posted with ポチレバ

バンド(ストラップ)は男女30種類づつの計60種類が用意されており、デザインにより3万8000円〜6万1000円で販売されます。

タンブール ホライゾンの3モデル

本体の種類は以下の3モデル。日本国内でも公式オンラインストアや一部ブティックで購入可能です。

タンブール ホライゾン ブラック
Louis vuitton タンブール ホライゾン ブラック ウォッチ ジュエリー QAAA25 PM2 Front view
363,960円
[ via タンブール ホライゾン ブラック – ウォッチ&ジュエリー|ルイ・ヴィトン 公式サイト ]

タンブール ホライゾン グラフィット
Louis vuitton タンブール ホライゾン グラフィット ウォッチ ジュエリー QAAA21 PM2 Front view
299,160円
[ via タンブール ホライゾン グラフィット – ウォッチ&ジュエリー|ルイ・ヴィトン 公式サイト ]

タンブール ホライゾン モノグラム
Louis vuitton タンブール ホライゾン モノグラム ウォッチ ジュエリー QAAA58 PM2 Front view
299,160円
[ via タンブール ホライゾン モノグラム – ウォッチ&ジュエリー|ルイ・ヴィトン 公式サイト ]


現在、機械式時計等の高級ウォッチの売上は伸び悩みが続いており、要因のひとつにApple Watchなどのスマートウォッチの存在があるのではないかと言われています。
「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」という人気も歴史もあるブランドが参入したことで、さらに多くのファッションブランドが高級スマートウォッチ市場を活性化させていくのかもしれません。

これからの腕時計は、スマートウォッチやスマート機能を持ったハイブリッドウォッチが主流になっていくのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です