【Apple Watchでできること】まとめ

Ankerが4000円台の3-in-1充電ドックを販売!iPhone、Apple Watch、AirPodsを同時充電可能

Apple製品向けのアクセサリを中心に、低価格で高品質で痒いところに手が届くアイテムを展開しているAnkerから、iPhone、Apple Watch、AirPodsの3台を同時充電可能なドックPowerWave+ 3-in-1 stand with Watch Holderが登場しました。

iPhone、Apple Watch、AirPodsが同時充電可能な3-in-1充電ドックはすでに各社から販売されていますが、Ankerの新製品の特徴はなんと言っても価格!
3-in-1充電ドックは1万円を超える高額な製品が多い中、4000円台で購入することができます。

通常価格4,590円。
先着100台限定で500円オフの4,090円で販売されています。

非常にお手軽な価格で、3台同時充電が可能な製品ではありますが、その分注意点もあります。

1つは、Apple Watchの充電ケーブルは別途用意する必要がある点。
純正のApple Watchを本体に取り付けて使用する構造になっており、製品に充電ケーブルは付属しません。

1mの純正Apple Watch充電ケーブルが必要です!

また、iPhoneの充電部分は通常のワイヤレス充電。
MagSafeではないので、高速充電には対応しておらず、7.5Wのやや低速な充電に止まる点も要注意です。

iPhone 8以降のワイヤレス充電対応のiPhoneの場合、7.5Wでの充電となります。

上記注意点をご理解のうえであれば、4000円台という低価格で、3台の機器の充電をコンパクトにまとめることができるアイテムは非常に有用!
デスクの上が充電機器でごちゃごちゃしてしまう!という方は、ぜひ利用を検討してみてください!

MagSafe対応が必要ならBelkinのドックがおすすめ

なお、予算に余裕があるという方で、iPhone12シリーズをお使いの方であれば、やはりMagSafe対応版の充電ドックがおすすめ!
個人的にも愛用しているBelkinの3-in-1ドックの使い勝手はかなり満足度高いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です