AppStoreの「夏休み自由研究」アプリ特集で見つけた、大人も欲しくなるApple Watch対応アプリ

20150724233629

7月もいよいよあと1週間を切り、世間はすっかり夏休み。
そんな空気に合わせて、Apple公式のAppStoreでは、「夏休みの自由研究」というタイトルのアプリ特集が組まれています。
「天体観測」「自然観察」「工作」など、いろいろな切り口でアプリが集められているんですが、子どもの夏やすみの宿題対策だけではなく、大人の心もくすぐる優良アプリが揃っていますよ!

ストップモーションスタジオ

Screen640x640

iPhoneやiPadでストップモーションアニメを作れるアプリです。

綺麗なストップモーションアニメを作るためには、カメラをきっちりと固定することが必須。
そんな時、このApple Watchアプリを利用すれば、iPhoneを固定した状態で各コマのシャッターを押すことができ、アニメーションの完成度をあげることができます。
純正のカメラアプリにも実装されているリモートカメラの機能は、スゴいのは間違いないものの、ユーザーが一体どういう使い方をすればいいのかが思いつかないと言われがちですが、カメラアプリのAppleWatch対応として、これは巧い使い方をしていますね!

今年は、Eテレの人気ストップモーションアニメ「ひつじのショーン」が映画化で話題になっていますが、このアプリさえあれば、誰でも綺麗なストップモーションアニメを作れるかもしれません!

スカイ・ガイド – 星図

20150726230647

「Apple Design Award 2014」を受賞した星座版アプリです。

Apple Watch版アプリでは、日食や月食、流星群などの天文イベントがチェックできるほか、ISS(国際宇宙ステーション)が上空を通過する時間をアラート通知してくれます。
また、iPhone版には、ステーション内の宇宙飛行士に対してツイートを投稿する機能も!

先日、日本人宇宙飛行士の油井亀美也さんが合流し、日本でも注目度があがっているISS。
小学生の自由研究のテーマとしても、今年は人気がありそうですが、天体望遠鏡でISSを確認してみたり、ツイートを投稿してみたりとアプリを使ったアプローチは、大人ゴコロもくすぐるのではないでしょうか!

Night Sky Pro™

20150726231923

スカイ・ガイドと同じような星座版アプリです。

Apple Watchアプリでは、スカイ・ガイドと同じように、天文イベントやISSの通過をチェックすることができ、さらに天気予報も一緒に確認できるので、天体観測には便利なアプリになっています。
こちらのアプリには無料のLite版もあるので、ちょっと試してみたい人にはLite版もおすすめです。

Night Sky Pro™

250円
(2015.07.26時点)
posted with ポチレバ
Night Sky Lite™

無料
(2015.07.26時点)
posted with ポチレバ

Living Earth – Clock & Weather

20150726232625

一言で言えば「時計&天気予報アプリ」なんですが、リアルタイムで情報が反映される3Dのデジタル地球儀で、見た目が非常に美しいアプリです。
全世界の雲の様子、ハリケーン・熱帯低気圧などはApple Watchでもチェックできます。
天気予報や台風情報のまとめ系も、夏休みの自由研究で人気があるテーマ。
雲の流れが反映された地球の姿は、確かに眺めていても全然飽きませんよね。

Procreate Pocket

Screen322x572

本格的なお絵かきアプリとして定評のある「Procreate」もApple Watch対応しています。
Apple Watchの画面上でお絵かきができるわけではありませんが、色の選択やペンツールの選択、レイヤーの追加やアンドゥーといった操作がWatch画面で行えます。
iPhoneでお絵かきアプリを使ったことがある人であればわかると思いますが、ただでさえお絵かきをするには小さいiPhoneの画面内でパレットやツール選択画面を開くとお絵かきができる領域はさらに小さくなってしまいます。
Procreateを使えば、実際に絵を描くキャンパス以外の画面をApple Watchに表示させることができるので、iPhoneの画面でもかなり満足度の高いお絵かきができますよ!

Procreate Pocket

360円
(2015.07.26時点)
posted with ポチレバ

Keynote

201507270017

最後はApple純正のプレゼンアプリKeynote。
「自由研究アプリ」というまとめにKeynoteが入ってくるというのは時代を感じますが、たしかに研究した情報をまとめるスキルは社会に出てからも必要になってくるものなので、子どものうちからやっておくのはいいことかもしれませんね!

KeynoteのApple Watch版アプリは、スライドのページ送りをリモート操作で行うアプリになっています。
KeynoteやPowerpointで使えるリモコンはよく使われていますが、Apple Watchがリモコン代わりになるのはたしかに便利!
普段Keynoteを使っている人は、インストールしておいて間違いないアプリだと思います!

Keynote

1,200円
(2015.07.27時点)
posted with ポチレバ

※同様の操作ができるPowerpointアプリもあります。Powerpointユーザーはこちらをチェック!

Microsoft PowerPoint

無料
(2015.07.27時点)
posted with ポチレバ

以上、AppStoreの「夏休み自由研究」アプリ特集で見つけたApple Watch対応アプリのまとめでした。
子どもと一緒に遊びたいお父さんお母さんはもちろん、大人もの楽しめそうなアプリも多いので、チェックしてみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です