新型AirPods(エアポッズ)が登場!ワイヤレス充電にタップなしのSiriが利用可能!初代にも対応したワイヤレス充電ケースも

Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods(エアポッズ)」の第二世代モデルが発売されました!
AirPodsの最大の進化ポイントはワイヤレス充電
チップの進化で、タップなしでSiriが使えるようになるのも嬉しいポイントですね。

また、ワイヤレス充電ケースの単体販売モデル「Wireless Charging Case for AirPods」もラインナップされており、こちらは第一世代のAirPodsにも対応。
すでにAirPodsを使っている方であれば、ワイヤレス充電ケースのみ購入するという選択肢も用意されているようです。

新型AirPods(エアポッズ)は何が変わった?

チップがW1→H1へ。タップなしでSiriが利用可能に!接続速度なども向上

第一世代で採用されていたW1チップから、H1チップに変更。
チップの変更により、Siriの利用がより簡単になりました。
第一世代ではAirPods自体をタップしてSiriを起動していましたが、第二世代ではお馴染みの「Hey、Siri」で起動することができるようです。

実は、このAirPodsをタップするという操作、耳につけているデバイスを直接タップするせいか「トントン」という音が耳にとても響いてしまって使いにくかったんです(普段AppleWatchを付けているということもあり、基本的にAirPodsのSiriはあまり使っていませんでした)。
AirPodsが「Hey、Siri」に対応するとなると、もはやAppleWatchを手元に持っていく動作すら不要になるので、さらにSiriへのアクセスが容易になりそうです。

さらにワイヤレス速度も向上。
デバイスの切り替えは最大2倍高速に、電話の通話への接続は1.5倍高速になるそうです。
現状も決して遅いと感じる速度ではありませんが、さらに早くなるというのは単純に嬉しい進化ポイントですね!

ゲームでの音声遅延が30%軽減されているというのも、ゲームをよくやる人にとっては嬉しいポイントだと思います。

ワイヤレス充電に対応!通常のQi企画の充電器で充電可能に

個人的に待望のワイヤレス充電に対応!
といっても、これはAirPodsというよりAirPodsのケースの進化になります。
「Wireless Charging Case for AirPods」として単体販売もされており、初代のAirPodsにも対応しています。


[ via Wireless Charging Case for AirPodsを購入 – Apple(日本) ]

将来的に発売されるAppleのワイヤレス充電マット「AirPower(エアパワー)」への対応はもちろん、通常のQi企画のワイヤレス充電にも対応しているようです。

ぶっちゃけ、基本的な機能は初代から大きな変更はなさそう

AirPodsを体験した人にとって一番感動するポイントはおそらく、初回設定の簡単さ。
この「体験」には、正直大きな変更は加わっていません。

iPhoneとAppleWatchに一瞬で接続し、設定が完了。
さらに普段の利用シーンでも、瞬時にシームレスに使える体験や、AirPodsを外したら音楽が止まり再度装着すると音楽が再生されるといった機能も第二世代で大きな変更はありません。
ただこれは、進化していないというよりは、第一世代で完成済みの品質だったと言えるかもしれません。

他にも、充電速度やバッテリーの持ちといった性能も第一世代と大きな進化は無さそうです。
(チップの変更の影響か、最大通話時間のみ2時間から3時間に伸びていますが、音楽の再生時間などは変更ありません。)
また、期待されていたノイズキャンセリング機能なども搭載されていません。

新型AirPods(エアポッズ)、買うべき?


[ via AirPods – Apple(日本) ]

上記の変更ポイントを踏まえると、、、
初代AirPodsを持っている人にとっては、買い換えるほどではないけれど無線充電に対応した「Wireless Charging Case」は買い!
(ただし、ほぼ100%「AirPower」も欲しくなるので注意が必要。)

AirPodsを持っていない人は買い!AppleWatchとAirPodsを併用した生活は本当に便利なので、この機会にAirPodsデビューをオススメします!
また、新型AirPodsはワイヤレス充電ケースのモデルと有線充電(Lightning)ケースの2モデルが用意されていますが、やはりワイヤレスモデルをオススメしたいところです。
(価格差5000円を考えると有線モデルでも良い気がしますが、それなら第一世代を購入しても良いのかな?というのが個人的な印象)

と言いつつ、私はガッツリと買い替えてしまうわけですが…。