【Apple Watchでできること】まとめ

8月13日「国際左利きの日」のApple Watch文字盤

イギリスの団体・Left-Handers Clubが提唱者の誕生日にちなんで制定した記念日
「左利きの人たちにとって優しい生活」を提唱しています。

Apple Watchは左利きの人のために、右手装着にするための設定が可能。
iPhoneの「Watch」アプリから、マイウォッチの設定から、「一般」→「ウォッチの向き」を選ぶことで、Apple Watchを装着する腕や、デジタルクラウンの位置を変更することができます。

もちろん、右利きの人でも、どちらの腕に装着するかを変更したり、デジタルクラウンの位置を変更することが可能です!
「今日の文字盤」も、右利き・左利きに関わらず使えますよ〜!

文字盤は以下のボタンからダウンロードすることができます。

文字盤の一覧を見る