【Apple Watchでできること】まとめ

3月23日「世界気象デー」のApple Watch文字盤

3月23日は世界気象デー
1950(昭和25)年3月23日にVMO(世界気象機関)が発足したことに因んで制定された国際デー。

気象といえば、AppleWatchの純正天気アプリは非常に充実したコンプリケーションを提供。
そんなコンプリケーションをフル装備できるインフォグラフモジュラーの文字盤を使えば、気象情報はバッチリ把握できますよ!

クリックすると文字盤のダウンロードが可能です。

文字盤の一覧を見る