Apple Watchでダイエット!今日からダイエットを始める人のためのムーブゴール設定

Diet

今日2015年6月1日は、週の始まりであり月の始まり。何か新しいことを始めたり、挑戦するにはぴったりの日。
夏直前というタイミングでもあり、「今日からダイエット!」と思っている人も多いのではないでしょうか。
僕も今年こそ夏までには腹筋を割ってやる!という意気込みで6月1日の朝を迎えております!!

そんなダイエットのサポートになるのがApple Watchの「アクティビティ」機能。
最初に基本情報を入力するだけで自動的に消費カロリーや運動量を測定してくれるアプリですが、改めて設定を見直してダイエット仕様で使ってみましょう!

ダイエットのためのムーブゴールを設定しよう!

1ヶ月で1kgの体脂肪を減らすために必要な運動カロリーは?

体脂肪1gをエネルギーに換算すると約7キロカロリー。
1ヶ月で1kgの体脂肪を減らすためには、1日あたり230キロカロリーの消費を増やせばいいことになります。

つまり、今まったく運動をしていない人であればムーブゴールは230キロカロリー。
とはいえ、毎日駅までは歩いていたり、オフィスで階段移動していたり、運動カロリーが0っていう人はいないでしょう。
すでにApple Watchを使っている人であれば、5月のアクティビティ履歴を確認してみて、アクティブカロリーの平均に230を足した値が1ヶ月で1kgの体脂肪を減らすために必要なムーブゴールになります。
※今現在体重が増加傾向にあるという人は「+300キロカロリーを設定」したり、「100キロカロリーは食事制限で残りの130キロカロリーを運動で」といった調整もOKです!

ちなみに、アクティビティの履歴はiPhoneの「アクティビティ」アプリで確認することができます。
Apple Watchアプリでチェックできるのは当日分だけなので注意してください。

IMG 7259

ムーブゴールの変更方法は?

週の始めなので、すでに「アクティビティ」を使っている人であれば、Apple Watchから今週の推奨ムーブゴールを設定されていると思います。
そこでムーブゴールをダイエット仕様の「+230キロカロリー」に設定しましょう。

すでにムーブゴールを設定してしまっていたり、現在の目標が適切でApple Watchからムーブゴールを推奨されなかったという人は、手動でムーブゴールを変更することができます。

手動での変更方法はいたって簡単。まずはApple Watchのアクティビティアプリを開き、画面を強く押すと、「ムーブゴールを変更」のメニューが表示されます。
IMG 7257

あとは目標値を設定してムーブゴールを「アップデート」するだけ。
IMG 7258

僕は普段の特別に運動をしていない日のカロリーに+130キロカロリーを足した440キロカロリーをムーブゴールに設定してみました。
えーっと、あと100キロカロリーは間食のお菓子を断つことで減らしたいと思います。。。
(褒められて伸びるタイプのお子様なので、甘め設定なのはお許しください…。)

目標は甘め、ただし「完璧な1ヶ月」のバッジ獲得を目指すのが理想!

性格にもよると思いますが、ストイックな目標を立てたせいで毎日ほとんど達成できずに、次第にモチベーションが下がってしまうという人も多いと思います。
そういう時は、+230キロカロリーではなくもう少し低めのムーブゴールを設定してもまったく構わないと思います。
ただし、やや低めの目標を毎日しっかり達成する!ことは目指しましょう。
月に数回だけ高い目標を達成するよりも、毎日低めの目標を達成する方が、ダイエットには効果が高いんです!

Apple Watchの「アクティビティ」アプリでは、達成度に応じて「バッジ」をもらえるんですが、連続してムーブゴールを達成することでもらえるメダルが幾つかあります。
まずは、「完璧な1週間」。そして「完璧な1ヶ月」の取得を目標に、今日からしっかりムーブゴールを達成していきましょう!!
IMG 7256
▲今日からはじめればゲットできる6月の「完璧な1ヶ月」バッジ!これを目指しましょう!

腹を割りたい人におすすめ!