オートチャージ派の人は要注意!ビューカードが、ApplePayによるSuicaチャージで3.5%還元のキャンペーンを開催中!

VISAカードに関する追記あり。VISAカードはQUICPay経由でしかApplePayを利用できないため、キャンペーンに参加できません!!

Viewカードを提供しているJR東日本が、2019年1月1日〜4月30日までの期間、ApplePayによるSuicaチャージでポイント還元率が3.5%にアップするキャンペーンを開催中です。
キャンペーン期間中、ビューカードを登録したApple PayでSuica関連のお支払いに対して、JRE POINTが7倍(3.5%還元)貯まるというキャンペーン内容で、ビューカードをお使いの方は自動でエントリーされるキャンペーンとなります。

通常、ビューカードのポイント還元率は5%ですが、Suica関連の支払い(Suicaチャージ、定期券購入、モバイルSuica特急券購入、Suicaグリーン券購入など)に対しては、ポイント還元率が3倍の1.5%になります。
クレジットカードのポイント還元率は1%を超えると優秀なので、1.5%還元はかなり優秀。
しかもSuicaはコンビニやスーパー、書店や飲食店などかなり色々な場所で使えるので、支払いをSuicaにまとめることで、日常の支払いの多くで1.5%ポイント還元ができるため、当サイトでもビューカード×Suicaの利用は激推ししていました。

今回のキャンペーンでは、そのポイント還元率がさらに3.5%までアップするということで、新年早々かなり”激アツ”なキャンペーンと言えます!

キャンペーンの詳細はこちら→ビューカードとApple PayでSuicaチャージ3.5%還元キャンペーン:ビューカード

ApplePayでの支払い限定という点に要注意!Suicaアプリ経由のオートチャージは対象外です!!

1つ、本キャンペーンで注意しておきたいのが、還元率3.5%の対象となるのが「ビューカードを登録したApple PayでSuica関連のお支払い」に限定されている点。
Suicaアプリからビューカードによる支払いは対象外で、オートチャージでのSuicaチャージも対象外。つまり通常の1.5%還元しかされないという点です。

3.5%還元を行うには、必ずApplePayでの支払いを行いましょう!

「Suica」アプリからチャージする際は「ApplePay」ボタンから入金(チャージ)しましょう!

「Wallet」アプリ経由でのチャージもApplePay扱いに。WalletからSuicaを選択肢、メニューからチャージを行いましょう。

※追記:
Visaブランドのビューカードは、QUICPay加盟店以外ではApple Payをご利用いただけません。(Suica関連の支払いを含む)
つまり、VISAのビューカードの場合は本キャンペーンには参加ができないということになりますのでご注意ください!
また、本キャンペーンを目的に新たにビューカードを作成する場合は、JCB、masterCardをお選びのうえ、申込みしてください!!

ビューカードをお持ちじゃない方はこの機会に!

ビューカードをまだお持ちではない方は、この機会に作っておくことをおすすめします。
AppleWatchを使いこなす上でApplePay、特にSuicaの活用はかなり”肝”になります。ApplePayのSuicaを使う上で、通常時でもポイント還元率が高いビューカードは、もはやAppleWatchユーザーは必携といって過言ではありません。
ビューカードにはいくつか種類がありますが、年間で一度でもカードを使用すると年会費が無料になる「ビックカメラSuicaカード」がおすすめです!

その他、AppleWatchでのSuicaの使い方は以下の記事にもまとめたのでチェックしてみてください。