和暦(平成○年)をコンプリケーションに表示するアプリ「和暦Watch」をリリースしました1

Warekiwatch

和暦(平成○年)をコンプリケーションに表示するアプリ「和暦Watch」をAppStoreで公開しました!

個人的に自分が欲しかった機能を自分で作ってみたアプリで、アプリ本体にはほとんど機能がなく、コンプリケーションの表示に特化した極めてシンプルなアプリです。
「今年って平成何年だっけ?」ととっさに思い出せずに困った経験がある人は、文字盤ですぐに確認できる「和暦Watch」を是非使ってみてください!

和暦Watch

120円
(2017.03.23時点)
posted with ポチレバ

「和暦Watch」の使い方

アプリの使い方は至って簡単で、使用している文字盤のコンプリケーションに「和暦Watch」を設定するだけです。
コンプリケーションの設定方法は、文字盤カスタマイズについての情報をまとめた以下の記事を参考にしてみてください!

「和暦Watch」はすべてのサイズのコンプリケーションに対応しています。

Simulator Screen Shot 2017 03 22 0 42 46
▲モジュールの「特大」サイズと「小」サイズの対応はこんな感じ。ニワトリのアイコン(絵文字)は干支を表現しています。

Simulator Screen Shot 2017 03 22 0 42 51
▲ユーティリティの「大」「小」サイズの対応はこんな感じ。AppleWatchのカレンダーコンプリケーションでの日付表記は”月”が省略された”日”のみが多いので、意外に年月日をまとめて表示できるユーティリティ「大」のコンプリケーションは便利です。

Simulator Screen Shot 2017 03 22 0 42 36
▲サークル型コンプリケーションは、シンプルなテキストで和暦を表示します。

Simulator Screen Shot 2017 03 22 0 43 11
▲特大サイズのコンプリケーションには、ど〜んと特大サイズで和暦を表示させています。

ちなみに、アプリのアイコン自体に和暦が表示されているので、ホーム画面の目立つ位置にアイコンを置いておくだけでも和暦のチェックが行えますよ!
IMG 4068

各コンプリケーションをタップするとアプリが起動します。
アプリでは、現在の日時、和暦、干支の表示を行い、アプリの中で特別に操作できることはありません。
Simulator Screen Shot 2017 03 22 0 30 16


「こういう機能を追加して欲しい!」という要望や、バグ・不具合の報告があれば、AppleWatchJournalのお問い合わせページ、またはFacebookTwitterでご連絡をお待ちしています。
※特に特大サイズのコンプリケーションは大きく和暦を表示するだけでもったいない気もするので、何か表示項目にいいアイデアがあれば!!

和暦Watch

120円
(2017.03.23時点)
posted with ポチレバ

先月リリースしたAppleWatch向け電卓アプリ「CalcWatch3」もよろしくお願いします!

CalcWatch3

240円
(2017.03.24時点)
posted with ポチレバ